カチンコ

入学までの準備

入学する専門学校を絞り込むには、資料を請求したりオープンキャンパスを利用したりすると良いでしょう。また入学前に準備したいのは納付するお金です。専門学校は230万円ほどかかるのが一般的です。映像関係の専門学校でも入試が必要になる場所がありますので、勉強することも大切です。

詳しく見る

女の子

専門学校で学ぶメリット

近年増加している専門高校、大学でアニメに欠かせないイラストや音楽を学ぶメリットは何でしょう。それは、短期間で専門的な知識と技術を培えることです。また、仲間と切磋琢磨し合って成長することが出来るのもメリットの1つです。さらに、プロの技術を真近で学ぶことも出来ます。

詳しく見る

ギターを弾く人

新しいことに挑戦

さまざまな習い事がありますが、東京には多くの習い事教室があります。音楽をはじめたい人はギター教室が向いています。手軽に始められるところが良いです。それ以外にも東京ならアニメ等を本格的に教えてくれるところもあります。

詳しく見る

音符

音楽を専門的に学べる場所

武蔵野音楽大学は、音楽を専門的に学べる大学です。音楽学部の中でも、演奏学科と音楽総合学科があります。教職員や施設もとても充実しています。また、「福井直秋記念奨学金」をはじめ、経済的負担を軽くするための様々な特典もあります。さらには、数多くの有名人を輩出しており、あらゆるところで活躍しています。

詳しく見る

フィルム

必要な知識を習得

これからの時代にまだまだ伸びていく可能性の高い分野として、映像技術を使ったサービスがあります。これらの技術を習得するためには、専門学校に通うことで、順序立てた教育を受けることができるようになっています。

詳しく見る

理想の業界で働くために

スタジオ

理想の業界で働くには

将来映画関係に進みたい等映像関係に進みたいという人の多くが現在専門学校で勉強しています。映像関係の専門学校では一流のプロが直接指導します。もちろん講師は現役で活躍している優秀な人ばかりなので常に多くの事を吸収できます。映像について専門的に学びたい、でも費用の面で心配な事が多いという人のために学費をサポートしている専門学校もあります。勉強をしたいという意思が強い人が対象になるので、知りたい人は専門学校に直接問い合わせをしましょう。また、現在映像に関する場所で働きたいなら3Dに関する知識や技術が必須と言われています。もちろん専門学校では最新の3Dを学び、自分のものにする事ができます。自分が思い描く世界を形にして表現できるので、優秀な世界観を作れる人なら学生のうちに有名になる事も十分可能です。授業では実際に現場でどういう撮影方法を使って映像が撮られているかを学べます。基礎から応用まで毎日しっかり学ぶのでいざ映像の業界に入った時に困る事はありません。すぐに現場に馴染み第一線で活躍できます。専門学校に通うメリットは同じく映像関係に入りたい同級生や先輩と出会える事です。自分以外の人の作品を見る事で大きく刺激を受ける事ができます。また、就職サポートがしっかりしているのも専門学校の大きなメリットです。専任のカウンセラーがその人に適した場所を紹介します。もちろん内定が決まるまであらゆるサポートを行います。また、映像関係以外にもゲームクリエイターになりたいと考える人もいるでしょう。ゲームクリエイターの専門学校もあるため、プロの講師から学びながら資格取得を目指すことができます。また、他の専門学校同様に就職にも強いのでゲームクリエイターを目指すのであれば専門学校に通って資格を取得しておくと良いでしょう。

Copyright© 2018 プロから学べる映像の専門学校【第一線で活躍できる】 All Rights Reserved.